Rainbows!,blog.jpg
  • 虹4

40代からバレーボールを再出発した人の話〜なかなかの気持ち・その2〜


むかしむかし

「死ぬまでにしたい10のこと」

と題された映画や書籍がずいぶん話題になったことがありました。

実際にそれらを観たり読んだりしたことはありませんが、

私なりに"やっておきたいな"と思うことは

些細なことを含めたら軍艦に盛られたとびっ子の数ほど思い浮かんだりします。

"やってみたいけどまだ実践できないこと"

一例で言うならこんな感じ。

・おひとりさま焼肉屋入店

・おひとりさまバーのカウンターでカクテル注文(できればあちら様からです付き)

・大将いつものお願いが言える小料理屋でおひとりさま常連客化

先日、勇気を出して

一項目を無事に消化いたしました。

それは、

おひとりさま焼肉屋入店です。

なかなかあの焼肉店特有の巨大テーブルを

おひとりさまで占領する猛者にはなれなかったのですが、

ついにやり遂げました。

お腹を空かせた通行人へ向けた

お肉を焼く匂いを無料で提供するという

換気扇焼肉臭放出サービス。

店先で5秒ほど自問自答しましたが、

その足でホイホイと店内へ吸い込まれていきました。

やってみたいけど、

いろんな心情があってなかなか実践できないこと。

みなさんにもあるのではないでしょうか?

「バレーボールをしたいけれど、

見知らぬサークルに飛び込むなんて

なかなか・・・ね。」

今回は、この"なかなか"を感じているあなたへの発信です。

バレーボールサークル「Rainbows!」では、募集要項対象者の方へ向けた

「見学・体験感謝デー!」なんてことを催しております。

どんな活動内容なのか、

どんなメンバー達とバレーボールをすることになりそうなのか、

ぜひ試してみてください。

でもですよ?!

「おひとりさまで

サークル体験だなんてなかなか・・・ね。」

またここで第二の"なかなか"が

襲ってくるわけですよ。

お気軽にご参加くださ~い♫

こんな気持ちでサークル側は

あなたの登場をお待ちしているわけです。

が、

私だったら見ず知らずのサークルをチラ見するだけでも

お気軽に~♫

なんて気持ちには到底なれません。

誘っておいて

こんなこと言うのもなんですが。

気持ちが音符になるどころか、

ド緊張!!

と、ビックリマークがつく勢いです。

わかります。

すごくそのお気持ちわかります。

でも、でも?

ほんの少しでもバレーボールをやりたいなと思うお気持ちがあったなら、

通いたくなるほどのものなのか

一度はご自身で試してみるべき!!

っと、思うわけです。

あの日以来、

おひとりさま焼肉は

私のなんてことないランチのひとコマになりました。

きっとその焼肉店が、

おひとりさまでも居心地が良かったからでしょう。

思い立ったら吉日。

星の数ほどあるバレーボールサークルを

片っ端から試してみないことにはわかりません。

大事なことなので2度書き込みますが、

Rainbows!を試していただける方を

気軽な気持ちでお待ちしております。

自分と合わなかったらサヨウナラ。

気軽に音符を思い浮かべながらぜひ参加してみてください。

おひとりさまでも

お知り合いを連れてであっても

あなたの勇気、心の底から讃えます。

人生一度きり。

おいでよ!Rainbows!

では、また次回に。

思い立ったが吉日はこちら